FC2ブログ
TOP2014年10月


母乳トラブルトーク。


今日上の娘のお友達のお母さんと話をしましたが、こちらも5月に男の子を出産され、現在母乳で育児中です。
上の娘とお友達も3ヶ月しか違わなくて同じ学年だし(しかも二人は仲がいいし)、同じ時期に二人目を出産して家も近いので仲良くしています。

なんとなく
「二人目ちゃん、夜寝てくれる?」
という話をしていました。

「うちはすっごい寝てくれるよ。親孝行だわー」
なんて言っていると
「寝てくれすぎておっぱいはらない?私はガチガチになっちゃうよ」
と言われました。

そう・・・このお母さんはおっぱいトラブルになりやすい方なんです。
一人目ちゃんに授乳中もトラブルになって、助産院に何度か通われていました。
トラブルになると本当に大変ですよね。

「私が寝るときに無理やりおっぱい吸わせたりするけどね。起こされたりはないから体は楽かな」
「やっぱり間隔があくとおっぱいしんどいよね」
「おっぱいはると困るよね」
「すごく痛いよねー」

確かに。
乳腺炎とかのおっぱいトラブルにならないためには、おっぱいが張る前に吸ってもらうことがポイントだと思います。
たまに、「おっぱいがはらないから母乳が出ていないか心配で・・・」とも聞きますが、おっぱいが張ると本当に母乳トラブルになりやすいです。
母乳が出始めて最初ははりますが、母乳が安定してくるとはらなくて母乳はでてきます。
おっぱいがはるとロクなことはありません。
トラブル予防のためは、寝すぎる赤ちゃんにはお母さんが寝る前とかに強引にでも飲んでもらうのがオススメです。



なお、このお母さんは、一人目はトラブルを乗り越えながら1歳6ヶ月くらいまで頑張り、
「母乳はもう限界!」
といって、子供におっぱい終了を言い聞かせてすんなり終わっていました。

母乳になれるとおっぱいをやめられない、といわれますが、そうでもないです。
私のまわりではこのお母さんをはじめとして、1歳半くらいでお母さん主導でおっぱいを終了する人も多いです。
なので安心して母乳をあげてもらいたいな、と思います。

・・・自然卒乳を考えてる私がいうのもおかしいですね。
ま、よしとしよう!
でも正直2歳すぎておっぱいあげていると、子供がおっぱいなしても栄養的には十分やってけることはわかっているので、家事とかでバタバタしているときにおっぱいコールされると、「あーもう!うるさいな!」って思ってしまいます・・・。


ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



カテゴリ:母乳関連

あたたかい秋の一日。


今日はあたたかかったですね♪
午前中は公園に行きました。

公園では上の娘のりいと同じ年のMちゃんがいて、ふたりでお砂場遊びをしていました。

が、ふたりの間では「アナと雪の女王」がすごくはやっていて、砂遊びの途中から公園の小山に上って、山の一番上からふたりで
「ありの~♪ままの~♪」
と熱唱・・・。

でもふたりとも歌詞を適当にしか憶えていないので、ふたりの声がそろうことはなく・・・。
ちょっとおもしろかったです。


帰ってお昼ごはんを食べて、寝るかと思うと「まだ外で遊びたい!」と騒ぐので再び外に。
庭で下の娘のためのバウンサーを出して、ままごとをしました。

庭あそび1

写真をとってるとポーズしてくれました!

にわあそび2

ランチセットを作ってるらしいです。
プリンのカップにはお茶をいれてくれました。

その後、なかなか家に入らなくて、怒られてから家に入りました。

ぽかぽか秋の一日はいいですねぇ。

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村






カテゴリ:日記

授乳中の食事 さば味噌煮

授乳中のみなさん、毎日何を食べてらっしゃいますか?

私は昨日はすごーくサバの味噌煮が食べたくなって、作ってしまいました!

さばみそ

ちょっとだけ甘めに作るとおいしかったです。
冬はお魚がおいしいですよね♪
昨日はサバの味噌煮と長ねぎと豆腐の味噌汁、いんげんのごまあえ、枝豆としいたけの卵とじでした。
一番のオススメはサバ味噌煮だったのに、上の娘のゆうは一口食べただけで食べず・・・
味噌汁がおいしかったらしく、長ねぎと豆腐に夢中でした。
ちょっとくやしいです。

今日はピーマンをたくさん頂いたので、ピーマンの肉詰めでした。
お肉の中にレンコンも入れると食感もよかったです。
ゆうと肉だねをこねたせいか、ゆうもよく食べました。
私の狙いとしては、調子に乗ってゆうにピーマンも食べさせたかったのに、ピーマンだけ残されました。
子供になんでも食べさせるのって難しいですね。

授乳中でも私はあまり気を使わずに食事を作ってるかな。
でも揚げ物は子供に急に呼ばれたりしたときに危ないからほとんどしないですね。
子供に野菜を食べさせたいから、旦那の健康のためとかで、野菜や魚はできるだけ食べるようにしてます。
で、ふだんのおやつは、食パンなど、カロリーの低そうなものを食べてます。
最近は本当におなかがすいて仕方ないですが・・・。


ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村



カテゴリ:手抜きレシピ

順調な母乳ライフ 2日目。

二人目のりいの産後2日目の授乳状況です。

1:00 授乳 糖水10CC
4:00 授乳 糖水20Cc
7:00 授乳のみ
10:00 授乳 糖水5CC(糖水は用意しましたが飲みませんでした)
13:00 授乳 糖水20CC
16:00 授乳 糖水20CC
17:00 授乳
19:00 授乳
22:00 授乳(20CC)

糖水は用意してもなかなか飲みませんでした。
22:00で母乳を20CC飲んでいるので、母乳でお腹いっぱいだったのかもしれないです。
産まれてすぐの赤ちゃんは20CCくらいでお腹がいっぱいになってしまうってなんかすごいですね。
でも2日目で20CC飲めるのはかなり優秀なほうで、私もびっくりな哺乳量でした。

3日目も2~3時間おきに授乳しました.
19:00に哺乳量を計ると、30CC飲むようになっていて、糖水はますます飲まなくなりました。
でも十分飲めているので、無理に糖水は飲まさず、母乳だけで行こう、ということになりました。

それよりおしっこが生後1日目の朝に出てからあまりでなくて、すごく気になっていました。
その後生後2日目の11時に出て、それから順調に出るようになりました。
おしっこのことなんか一人目のときは気にすることもできなかったのに、成長したもんだなー、と自分ながらに感心してました。

あと、赤ちゃんは夜のほうがよく母乳をすってくれるので、哺乳量を計るなら、できたら夜のほうがいいと思います。
特に生後すぐだと、昼間はなぜか寝まくって授乳どころではないこともよくありますので・・・
うちは一人目も二人目も生後すぐは昼間ねまくってましたし、産後の入院中の他の赤ちゃんも昼は起きなくて
「起きてぇ!おっぱい飲んでぇ!」
と言いながら、脚のうらをくすぐったりしていました。

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村





カテゴリ:二人目育児

順調な母乳ライフ 産後すぐの様子。

不安だらけだった一人目のゆうの授乳ライフとは打って変わって、二人目のりいの授乳ライフは順調そのものです。

「これで母乳は足りてるの?」とか不安はたくさんあると思います。
でも、自慢なようですが、りいくらい飲めて入れれば母乳ライフはやっていけます。
お子さんと比べてみて安心材料のひとつとして頂ければ、と思います。

りいは40週2日、2960グラムで出産。
満期産だし十分育っていて吸う力も強かったです。
出産自体もすごく安産で、力を残して育児をスタートできました。
さらに、ゆうへの授乳が続いていたので乳腺もしっかり開いていました。
母乳育児の条件としてはかなり有利なスタートです。

りいの入院中も助産師さんから「順調ですね」と言われ、あまり見てもらうこともありませんでした。
でもゆうがいなくてりいとゆっくり過ごすことができたので、しっかり体を休めることができてよかったです★

そんなりいは、2014年6月8日の21:59に産まれました。
カンガルーケアをさせてもらった後、サイズを計ったり処置をしてもらい、まただっこさせてもらいました。
そのときに少しだけ乳首を含ませました。
九ヶ月くらいかっら母乳は復活していたんですが、飲んだかはわかりませんが・・・。

その夜はりいはナースステーションで預かってもらって、翌日の午後から私の病室に来ました。
12:00 授乳
15:00 授乳
18:00 授乳
20:00 授乳
22:00 授乳、K2シロップ、糖水10CC、(このときの哺乳量は6グラム)

ゆうの頻回授乳のとイメージがあって、1時間おきくらいの授乳を覚悟していたんですが、意外と寝てくれて、うれしいのと
もっと飲んでほしい気持ちとありました。

でも産後すぐの赤ちゃんって体力がないのか結構寝るんですね。
そもそもお母さんの母乳もすぐは出ないので、赤ちゃんもお弁を体にもっているから母乳を飲まなくてもなんとかなりますし・・・・。

そんな中、産後1日目の夜に6CC飲んだことをほめてもらえました。

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村




カテゴリ:二人目育児

カーディガンモニター

Pierrot(ピエロ)★お家で洗える2丈カシミヤタッチカーディガン★5名様

モニターに応募してみました!
当たったらうれしいんだけど・・・・。

でもこのお店をじーっと見てたんですが、かなりお財布に優しいんですね♪

1000円のレギパンも気になります。
子供と公園につきあったらがんがん汚されるから、プチプラ+気軽にお洗濯できる、というのが洋服選びの必須条件になっていて、それをクリアしてからデザインです。
1000円で家で洗濯できるなら優秀です★

私的には今年はチェックが熱いので、レギパンのキャメルのチェックかグレーのチェックがいいです。
でもシンプルに柄なしを買ったほうが賢いかな。
1000円なら2枚買ってもいいかなって思ってしまいます。

カーディガンも前開きだから授乳のときに便利そう。
ビジューとかついたキラキラのおしゃれなニットを着たいけど、子供がビジューで手をひっかけたら、とか、ビジューがちぎれて誤飲してしまったら、とか考えてしまって、どうしてもシンプルなものになってしまうのがさびしいですが。

家事や育児の息抜きにショッピング、どうぞ!

Pierrot(ピエロ)




カテゴリ:お誘い

10/27 授乳状況

久しぶりに授乳の状況を報告したいと思います。

上の娘のゆうは2歳9カ月になり、下の娘のりいは4カ月になりました。

1:00 りいが泣いて起きたので授乳。つられてゆうも起きて授乳。
5:20 りいに授乳。りいはまた寝る。
6:30 ゆう起床。授乳。
8:20 りい起床。授乳。
8:40 ゆう授乳(りいに授乳してると「ゆうもー」と張り合ってきます)
(10:00頃からりいをだっこ紐にいれてゆうは外遊び。りいはだっこ紐でねんね)
10:50 りいに授乳。
(12時前にりいをおんぶして昼ごはんの支度をしていると、そのままりいはねんね)
12:50 りいに授乳。
13:40 りいに授乳。
14:40 ゆうに授乳。ゆうはそのままお昼寝。
14:50 りいに授乳。りいは授乳クッションの上で昼寝。
15:30 りいがお昼寝から目覚める。クッションの上でちょっとおっぱい。
16:40 りい、ゆう同時に授乳。
(それからゆうは夕方の外遊びに出る。りいもだっこ紐で外に出る)
18:10 晩御飯を食べながらりいに授乳。
19:30 お風呂上がりにりいに授乳。
20:20 りいに授乳し、就寝。
20:50 ゆうにねんね前の授乳をするが、お昼寝が遅かったため寝つけず。
21:20 ゆうに授乳し、ゆうも就寝。

だんだんりいの授乳間隔もあいてきました。
というか、りいはゆうの外遊びにだっこひもでつきあわされていて、だっこひもに入っている間は寝ていることが多いので、強引にあけられているのかも。
りいは家にいて何もないときは、1時間おきくらいにおっぱいをすってますしね・・。

それにしても夕方の外遊びは最近寒いです。
でも近所の幼稚園のおねえちゃんがゆうを誘いに来てくれるし、ゆうもおねえちゃんと遊びたがるので、出ないわけにいかず・・・。
りいを風邪ひかせないようにしないとな。

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村



カテゴリ:タンデム授乳

ラフランス。

ラフランスのモニターに応募してみました。

【3名様限定】森谷農園のプレミアム洋梨『ラ・フランス』モニタープレゼント ←参加中

うちは特に旦那が果物好き。
ラフランスはあまり手に入らないので、当たればうれしいなぁ・・・と思っています。

そしてリピ買いしている果物もあります。

松本農園というところの20世紀梨。
丁寧に育てられただけあって、すごく果汁がたっぷりで、甘いです。
でもしつこい甘さじゃなくさっぱりしていて、すごくおいしい。
大きさはいろいろあるんですが、ある程度大きいほうがおいしいですね。
毎年の秋の楽しみです。

リピ会じゃないですが、毎年奈良のあすかルビーのいちご狩りに行きます。
他の銘柄のいちごのほうがちょっと安かったり(500円くらいかな?)しますが、正直ちょっと余分に出す価値はあります。
すごく大きくて甘くておいしい。
あすかルビーは人気で予約しないといけないです。
5月とかになると暑くてしんどくなるので、1月後半から3月くらいがおすすめです。

余談ですが、あすかルビーは3歳から子供料金が取られます。
去年上の娘のゆうは2歳でいちご狩りにいったんですが、おいしかったらしくて、顔をいちごだらけにしながら、大人と同じくらい食べて、農園の人に申し訳ないくらいでした。
2歳のお子さんがいらっしゃる方はチャンスです!
(なおゆうが1歳のときは、落ちたいちごも食べようとしたり、大騒ぎでした)

フルーツが好きなお子さんも多いですよね。
農家さんがきちんと育てられたフルーツは本当においしいです。
そして母乳育児を考えておられるなら、お食事は白いごはんが一番いいです。

よければこちらをどうぞ!

ふるさと21

カテゴリ:お誘い

完母と完ミの境目。

今日は友達5人で集まりました。
そのうち子供がいるのは私を含めて3人でした。

私は4カ月の赤ちゃんを連れていて、友達Aに
「完母なの?」
と聞かれたので
「うん。上の子もまだおっぱい飲むしね」
と答えると、びっくりされました。

Aは一人目は完母で育て、今1歳の二人目はミルクと母乳の混合でスタートし、半年くらいでおっぱい拒否になったらしいです。
二人目ちゃんはすごい勢いでお食事を食べるので、栄養的には全く問題ないらしいです。

Bも二人子供がいて、一人目は完ミ、二人目は三ヶ月くらい母乳が出たけど完ミになりました。
Bの二人目ちゃんは今3歳です。


私的には混合だとやがて完ミになるんじゃないかと思います。
混合で授乳間隔があくと、母乳の分泌も維持しにくいですし、赤ちゃんも吸いやすい哺乳瓶の乳首に慣れると、お母さんの乳首が嫌になってしまうだろうし・・・。

Bは母子同室でない病院で出産しています。
一人目のときから母乳がでにくい、という話をきいていましたが、母子同室だったら状況は違ったのかな、と思ったり・・・。
でもBには職場復帰の予定があったため、ミルクもあげないと、と考えていたので同じだったのかな。

Aは二人目ちゃんの母乳については
「上の子に手がかかるし、トイトレもしないといけないから、下の子にずっと母乳はあげていられない」
と言っていました。

やっぱり頻回授乳って手がかかるし、「母乳でやっていくぞ!」的な覚悟がないと難しいんだろうな。
仕事復帰、上の子とのかねあい、などでミルクを使ってしまうと、わりと早いうちから母乳が止まってしまうんだろうな、と思いました。

「上の子の世話が」「トイトレが」って気持ちはすごーくよくわかるんですが、私の中ではちょっと違うな。
母乳にはたくさんの免疫や赤ちゃんの体を作るために必要なものが含まれているし、第一私はおっぱいをあげていてすごく楽しいし、一番大切にしたいものですね。


ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村



カテゴリ:母乳関連

アマゾンファミリーへお得です!

私はアマゾンファミリーに登録しています。
アマゾンはおもちゃが安いので、おもちゃを買うならアマゾンですね。
それからかさ張る紙おむつも買ったりします。

で、今アマゾンファミリーに登録すると、紹介した人も紹介された人も1000円もらえる、というキャンペーンをやっているようです。
詳しくはこちら↓

http://www.amazon.co.jp/gp/family/signup/info?ie=UTF8&refcust=N7UDN7UPA3IEAZHT54E7HMDLAA&ref_type=generic

よければご登録くださいね。
旦那も登録してもらおうと思ったんですが、すでにアマゾンの会員なのでダメでした。

残念・・・。

カテゴリ:お誘い
| Top Page | Next