FC2ブログ
TOP母乳関連完母で哺乳瓶から飲まない赤ちゃん対策。


完母で哺乳瓶から飲まない赤ちゃん対策。


完母の赤ちゃんが哺乳瓶から飲み物を飲まないことはよくあります。

お母さんの乳首と乳瓶のゴムの乳首は似ていてもかなり違うので、お母さんの乳首が好きな赤ちゃんはゴム乳首を嫌うことが多いです。
私も完母だったので、私も哺乳瓶拒否だったと母から聞きました。
一人目は生後1カ月くらいで哺乳瓶拒否になりましたし、2人目は生後3日目くらいから糖水の入った哺乳瓶は飲まなくなりました。
そのほか、私のまわりの完母の赤ちゃんは哺乳瓶拒否が大半です。

また、ゴムの乳首はお母さんの乳首と比べると、かなり簡単にミルクや搾乳が出てくるので(一人目は哺乳瓶から飲むときに中身が出すぎてむせたりしていました)、哺乳瓶の乳首に慣れてしまうとお母さんの乳首から吸うことがめんどくさくなり、お母さんの乳首を拒否したりしてしまいます。
これを乳頭混乱といって、結構簡単に乳頭混乱になってしまう赤ちゃんも多いので、不必要に哺乳瓶のゴム乳首を赤ちゃんに経験させることは危険です。

「じゃあ赤ちゃんを預けてお出かけできないよ!」
ということなのですが、半年くらいして離乳食が始まると、スプーンなどから水分補給できるので、あるる程度の時間(4、5時間くらい)なら、お出かけできます。

それに4カ月か5ヶ月くらいからスパウトという簡単ストローみたいなのがあって、これで水分の補給ができるようになります。



ただし、このスパウトは好きでない赤ちゃんも結構います。
スパウトが使えなくてもストローやコップにすぐ慣れる赤ちゃんも多いので、気になさらないでくださいね。
また、マグですが、テテオは漏れやすかったので、ピジョンのほうがいいかな、と思います。

それより早くてスポイトやスプーンでちびちび飲みます。
私は下の娘の産後1カ月くらいで婦人科の検診に行きましたが、その間娘は母にお願いして、スポイトで搾乳をあげていました。

完母で哺乳瓶拒否でも、スポット的なおでかけなら、そのほかのアイテムで乗りきれます。
でも長時間おっぱいとあげないと、おっぱいがはりまくりますので、あまり長時間赤ちゃんと離れないほうがいいと思います。

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村





カテゴリ:母乳関連
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |