FC2ブログ
TOP二人目育児アレルギーチェック。


アレルギーチェック。

今朝から実家でのんびりしてます★
いやー、実家、いいですねぇ!
お母さんがごはんを作ってくれるのって最高です!

さて、うちの九か月の娘のりいも離乳食が少しづつ進んでいます。
おっぱい大好きちゃんだと、本当に食べない赤ちゃんもいますが、
(上のゆうは本格的に食べなかったですが)
まだ焦らなくてもいいので、イライラしないでくださいね。
食べなくても味や歯触りに慣れて行ったり、アレルギーのチェックができたり、少しづつは進んでいますから。

りいも卵デビューしました。
ご存じと思いますが、卵は黄身から試します。
黄身が大丈夫なら黄身よりアレルギーの出やすい白身にトライです。
りいは黄身は大丈夫だったので、しばらくして白身トライ予定です。

卵は1才まで待って、という声もききますが、
1才で受ける麻疹風疹の予防接種(MR)に卵成分が入っているので、それまでに試したほうがいいと思います。
もし卵アレルギーがあれば、アレルギー対応の予防接種をしてもらえるので、病院でご相談ください。

もしアレルギーが心配な場合は、卵を食べる前に血液検査でおおよそのアレルギーの有無を調べることもできます。
乳児湿疹がひどいと、アレルギーがあることが多いらしく、お友達の赤ちゃんは事前に血液検査していました。
血液検査ですべてがわかることはなく、実際食べてみないとわからない部分もありますが、ちょっとした安心にはなりますよね。

と、いっても今の時代アレルギーの赤ちゃんも多いです。
上のゆうのお友達の中にも卵や牛乳にアレルギーのあるお子さんがいます。
でも少し大きくなるとアレルギーがよくなったり、病院で様子を見ながら少しづつ卵なんかを食べて、アレルギーを克服しているお友達もたくさんいます。
ただ、アレルギー外来のある病院はすーっごく混んでいるらしく、予約が大変らしいです。

アレルギーのチェックは気を使いますよね。
りいもないといいなぁ・・・

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村



カテゴリ:二人目育児
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |