FC2ブログ
TOP日記赤ちゃんとディズニーシー★


赤ちゃんとディズニーシー★

二日目はディズニーシーに行きました★
一日目4時前にホテルに引き返してしまったゆうですが、その夜よく寝ると次の日には熱が下がり、二日目はゆっくり準備して9時半くらいにホテルを出発しました。
すると元気復活していて、ディズニーシーは楽しむことができました。

なお、旦那とりいは早めにホテルを出て、限定販売のイースターのポーチをゲットしてくれました。
ディスニーの限定物はかなりかわいくて、売り切れの場合もよくあるので、事前にチェックしていたほうがいいです。

赤ちゃんを連れてディスニーシーに行ったのは初めてだったので不安な面もありましたが、なんとか楽しむことができました。
ポイントとしては・・・

★ディスニーシーの授乳室
エントランス近くにありますが、子ども向けのアトラクションがある場所付近にはありません。
私はほとんど使いませんでした。
シーでは授乳ケープや抱っこひもでの授乳をメインに考えたほうがいいと思います。

★赤ちゃんや子供が遊びやすいのはマーメードラグーン
マーメードラグーンの「アリエルのプレイグラウンド」では、靴を脱いで遊べる場所があって、はいはいの赤ちゃんもたっぷり遊べます。
また、水がぴゅっ、ぴゅっと出ているところもあり、ゆうは大喜びで遊んでしました。
ただ、はしゃぎすぎるとかなりぬれてしまうので、お着替えがあったほうが安心だと思います。
マーメードラグーンは子ども向けのアトラクションもあり、ゆうは大喜びでブローフィッシュバルーンレースというのに2回乗っていました。
新しいアリエルのショーも15分で子どもでも見やすい時間に設定されていました。
アリエルがとても近くまで来たりすることもあっ、ゆうもとても楽しんでいて、ショーがわかっているのか不明ですが、りいも泣かずにじっと見ていました。
なお、このショーはファストパス対象ですので、お子さんを連れて楽しむ場合は事前にファストパスを取られたほうがいいです。
それにマーメードラグーンは屋内施設なので、暑さや雨を気にしなくていいのもポイントが高いですし、マーメードラグーンの中のレストランは比較的安くてすいています。

これだけ子ども対応なマーメードラグーンなのに授乳室がない・・・のが最大の残念ポイント。
ただ、海の底という設定で薄暗いので、授乳ケープなどで授乳していてもまあ大丈夫かもしれません。
(薄暗いので、楽しんでいる子どもの写真もあまりきれいに残せないのも残念ポイントです)

★ディズニーシーの赤ちゃん服屋さん
マーメードラグーンにあります。
ただ、ランドのベビーマインとラインナップが変わらないので、ベビーマインを見られた方は別に見なくていいかも、です。

★シーと言えばダッフィーちゃんですね!
ダッフィーはミッキーのお友達のテディベア(ミニーが作ったそうです)です。
なお、ダッフィーのお友達の女の子のテディベアのシェリーメイもいて、どちらもかなりかわいいです。
ダッフィーグッズはディズニーシー限定で赤ちゃん用のものも販売されているので、シーにいくなら是非見たいところです。
とはいうものの、うちはダッフィーちゃん関連は見てるだけでほとんどスルーなんですが・・・

★シーでの移動は船や電車で。
はんでぃシーは結構広くて移動が大変です。
エレクトリックレールウェイやスチーマーラインはベビーカーのまま乗れるので、上手に利用すると楽に移動できます。
(残念なことにスチーマーラインは運航停止でしたが)
うちもゆうがベビーカーで昼寝してしまったのでベビーカーに寝かせたままエレクトリックレールウェイで移動しました。
旦那は嬉しそうに昼寝するゆうや、楽しむりいや、エレクトリックレールウェイからの風景をハンディカムで写していました。

★海底2万マイル
海底を探検するアトラクションです。
動き自体は激しくないので、赤ちゃんを抱っこひもをつけた状態でも乗ることができます。
ただ暗いところを動くので、ゆうはきっと怖がるんじゃないかと思っていましたが、意外と大丈夫でした!
りいをだっこ紐に入れて、家族4人で楽しんできました。
(といってもりいは寝てましたが・・・)
これもファストパス対応のアトラクションですが、ファストパスがなくても20分で入ることができたので、そのまま入りました。
待ち時間は10~15分くらいで、ゆうでも普通に待てる時間でした。
暗いところが怖くないお子さんならオススメかも。(暗くてもママやパパと一緒なら頑張れるなら乗れますよ★)

★キャラクターに会おう!
個人的にはランドよりシーのほうがキャラに会いやすいと思います。
並んだら確実に会えるのは、シーの一番奥のロストバリーデルタにあるグリーティングスポットです。
ミッキー、ミニー、グーフィー、ドナルドの列があって、それぞれ並べばキャラクターにあえて、撮影してもらえます。
うちはゆうがミニーちゃん大好きなので、ミニーちゃんと撮影してきました。
また、誰が出てくるかわからないですが、メインエントランスでもキャラクターと会えます。
ケープゴットクックオフというレストランでも、並べばミッキーやダッフィーちゃんのショーを見ることができます。
ただ、5時にはショーがおしまいになってしまうのでご注意ください。
うちはゆうがマーメードラグーンで遊びまくっていてお昼がマーメードラグーンになってしまったので、ショーを見ることができませんでした。
(本人が楽しそうだったので、それはそれでアリなんですがね)


ざっとこんな感じでしょうか。
子どもや赤ちゃん連れだと、ファストパスを利用してできるだけ並ばないようにすること、子どもや赤ちゃんのペースに合わせて行動することが一番なんじゃないでしょうか。

子どもができる前は、シーと言えば、絶叫系のタワーオブテラーのファストパスを取りに走ったり、ランドでも私がモンスターズインクに並んでいる間に旦那が他のファストパスを取りに行っていました。
今は全く動きが変わっていますが、子どもがいるディスニーリゾートも楽しいもんですね。
旦那は子どもがもう少し大きくなったら、一緒にジェットコースター系のアトラクションに乗るのが今から楽しみなようです。
また元気で家族でディズニーリゾートに行きたいな。
今回風邪だったゆうのリベンジもしないと、ですしね!


ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村









カテゴリ:日記
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |