FC2ブログ
TOP日記おっぱい好きな子供たちを預けてみた。


おっぱい好きな子供たちを預けてみた。

最近仕事探しをしたり、WEBの講習に行ったりしています。
私がそういうことをしている間、ゆうとりいは保育ルームで見てもらっています。

私が近くにいると、いつも
「おっぱい!おっぱい!」
とうるさいふたりなので、預けるの不安な感じがするんですが、預けてみると普通にあずかられています。
むしろ「ママ、ママ」とも言わず、機嫌良くやってるみたいです。
私が子供の前から離れるときに泣かれたことはなく、なんか物足りないくらい。
おっぱいの子はママから離れないとか言われがちですが、うちは全くそうではありません。

今日は講習の間に少し時間があったので、ふたりの顔を見に行きました。
ゆうはともかく、りいのおっぱいが心配で・・・。

行くとりいは「何?来たの?」みたいな顔をして、しばらくしてからやってきて、おっぱいをしました。
それなりに飲んでましたが、途中で「もういらない」みたいな感じになりました。

りいも預けられてるのがわかってるのかな。
おっぱいがなくてもそんなに不自由はないみたいです。

ゆうは保育士さんと遊ぶのに忙しいらしく、私に見向きもしませんでした。

講習が終わって迎えにいくとベタベタしてきましたが、子供なりにTPOはわきまえている様子です。

このぶんだと半日くらい預けても大丈夫だろうな。
うれしいけどなんかさびしいです。

もっとも夜のねんねのときはおっぱいが欠かせない二人なんですが・・・。

ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村



カテゴリ:日記
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |