FC2ブログ
TOP子宮筋腫子宮筋腫と妊娠と・・・。2


子宮筋腫と妊娠と・・・。2

さて、子宮筋腫の手術ができるか半信半疑で病院に行ったのですが。
手術はできる、と言われました。
でも、最初の病院で「大出血するから手術できない」と言われていたので
やっぱり手術は怖かったです。

そこで、半年経過を見てみて、筋腫のサイズが変わらないなら手術はなし、
筋腫が成長するようなら手術する、ということになりました。

で、半年経過を見てみたんですが、やっぱり筋腫は成長してました。
手術が怖かったので、漢方薬飲んでみたり、ヨガしたりしたんだけど・・・
筋腫って女性ホルモンが出てるうちは成長するんですね。
このとき、筋腫は大きいものが7センチ×8センチが二つ、
その他たくさん、みたいな状態になっていました。

私の場合は、当時結婚の予定はなくて、すぐ手術しなくてよかったので
半年間生理をとめて女性ホルモンが出るのを押さえる薬を飲んで、
筋腫を小さくしてから手術することになりました。
その薬を飲むと、女性ホルモンが止まるので体が更年期に近い状態になり、
更年期のような症状(ほてりやめまいなど)が出ることがあるそうですが、
私は出なかったですね。

手術の方法はお腹を全部切って筋腫を取り出す開腹の手術と
筋腫を取り出すための小さな器具をいれて行う内視鏡の手術があるんですが
私は筋腫が大きく数も多いので開腹の手術になると言われました。
でもなんだか薬がよくきいたようで、筋腫は5センチ×6センチまで縮小し、
内視鏡での手術となりました。
開腹に比べると、内視鏡のほうが傷が小さいし、手術の後の癒着も少ないので
できれば内視鏡でしたかったから、ほっとしました。


カテゴリ:子宮筋腫
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |