FC2ブログ
TOP一人目育児帝王切開 入院中の授乳とミルクの補足。


帝王切開 入院中の授乳とミルクの補足。


私の一人目は予定帝王切開で生まれました。
出産したのは37週4日で、体重は2504グラム。
低体重児ではないですが、産まれたのが早かったせいか一人目はこぶりでした。

二人目は自然分娩で40週2日で産まれ、2960グラムでした。
約500グラム違いますが、赤ちゃんでこれだけ違うと吸いつく力も結構違いました。
帝王切開の出産はとても大変だし、引け目に感じることは何もないですが、その後の育児のことを考えると、できる限り自然分娩で産むほうがいいと思います。
だからといって一人目の身体が弱いわけではなく順調に育っているので、すぐに追いつくことなんですが・・・


さて、赤ちゃんが小さい、お母さんの母乳がまだ軌道にのっていない、という場合は、無理せずにミルクを足したほうがいいと思います。
赤ちゃんが大きくなり吸う力がついたり、おっぱいを飲むことが上手になると解決することも多いので、とりあえずミルクで育ってもらったほうが話が早いです。

で、どれくらい補足が必要かというと・・・
赤ちゃんの吸う力やお母さんコンデションによるので、一概にはいえません。
ただ、赤ちゃんの体重と哺乳量を計ってから補足するのがいいです。

ちなみに一人目のゆうの場合は、生後2日目から20CCミルクを補足しています。
赤ちゃんは産まれてから少し体重が減少するんですが、ゆうの体重の減少が大きかったので、早めにミルクを足しましょう、と言われました。
ゆうは2504グラムで産まれましたが、2日目の体重は2294グラムになっていました。

そして3日目に母乳の哺乳量を計ったところ、13時が14グラム、16時が12グラム、17時が18グラムで、19時の授乳のあと20CC足しています。
4日目の体重は2352グラムでした。
6日目には20グラム台の母乳を飲めるようになり、ミルクは20CCから30CC足しています。
7日目に2430グラムになって退院しています。


ミルクの補足、迷うところですよね。
助産師さんのアドバイスがあると心強いのですが・・・
ゆうのときの授乳状況と下の娘のりいの授乳状況が残っているので、抜粋してあげていきますね。
皆さんの参考になるとうれしいです。


ぽちっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村







カテゴリ:一人目育児
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |